عربي English עברית Deutsch Italiano 中文 Español Français Русский Indonesia Português Nederlands हिन्दी 日本の
Knowing Allah
  
  

   

ムスリムは一日に何度かシワックを使用します。

預言者(彼に平安あれ)は「もし私のウンマ(ムスリム共同体)に負担でないならば、私は彼らに礼拝の度にシワックを使うよう命じたと思う」とアル ブハーリとムスリムは伝えています。

昼と夜の一日の間のシワックの使用回数は最低20回です。

ムスリムはこんな時にシワックを使用します:

―5回の義務の礼拝時、普段のスンナの礼拝時、ドゥーハ(朝の)礼拝時、ウィトルの礼拝時(夜の最後の奇数単位の礼拝)

― 家に入る時、まず最初に預言者(彼に平安あれ)はシワックをお使いになりましたというアーイシャ(アッラーが彼女に喜んでくださいますように)の伝承がサヒ―フ ムスリムは伝えています。だから毎回家へ入る時はスンナの慣行の為、シワックを使用しましょう。

―アル クルアーンを読誦する際。口臭を消す。

―起床時

―清め(ウドゥー)時、預言者(彼に平安あれ)は「シワックは口の中を清潔にし、全能のアッラーの喜びとなる」とアフマドの伝承で仰せられました。

このスンナを適用する利益

a) 全能のアッラーの喜びを得る。

b) 口の中の洗浄

 




                      Previous article                       Next article




Bookmark and Share


أضف تعليق

以下のソフトが要る: الحجم : 2.26 ميجا الحجم : 19.8 ميجا